小型二輪バイクの廃車手続きを紹介

ここでは、小型二輪バイクの廃車手続き方法や、バイクの廃車手続きに必要な書類の書き方・記入方法を見本と共に紹介しています。

車(自動車)・バイクの関連リンク

小型二輪バイクの廃車手続き

小型二輪(251cc以上)バイクを廃車手続きする場合

小型二輪(251cc以上)バイクの廃車手続きを行う場合、バイクの廃車手続きはナンバーを管轄する陸運局で行います。

小型二輪車バイクの廃車手続きを行う場合、永久的なバイクの廃車手続き(永久抹消)と、一時的なバイクの廃車手続き(一時抹消)があります。

バイクを処分したいだけならば

バイクを廃車処分したいだけの場合は、バイクの買取業者に引き取ってもらうのが、お手軽です。

最近の大手のバイク買取業者は、オンラインから査定が行えるので、自らお店に足を運ぶ必要もないので非常に便利です。

いざ、買取・引き取りを行う場合でも、向こうからバイクを引き取りに来てくれるし、手続等もすべてやってもらえるのでバイクを処分したい場合は一度試してみると良いかもしれません。

バイクの廃車手続きにかかる費用

軽二輪バイクの廃車手続きにかかる費用として、廃車手数料が350円、廃車に関する用紙の費用が100円程度かかります。

関連項目

小型二輪バイクの廃車手続きに必要な書類・物

申請書(OCR3号様式の2)

バイクの廃車手続きに必要な申請書は、廃車手続きを行う陸運局で入手します。

バイクの廃車手続きの申請書の書き方については、陸運局に見本があるのでここで覚えていく必要はありません。

申請書(OCRシート第3号様式の2)の見本

手数料納付書

手数料納付書は、陸運局にて入手します。

車検証

バイクの廃車手続きには、車検証が必要です。

ナンバープレート

バイクの廃車手続き時にバイクのナンバープレートを返納する必要があります。

印鑑

バイクの廃車手続きには、印鑑を持参しましょう。

軽自動車税申告書

軽自動車税申告書のは、陸運局の自動車税事務所にて入手します。

委任状

バイクの廃車手続きを代理人に依頼する場合は、委任状が必要になります。

委任状については、陸運局で入手するかインターネットからダウンロードも可能です。

関連項目

バイクの廃車手続きが終わったならば

バイクの自賠責保険を解約

バイクの廃車手続きが完了したならば、自賠責保険の解約手続きを行いましょう。

バイクを廃車した時点で、自賠責保険の有効期間が残っている場合は、自賠責保険の残存期間に応じて保険料が払い戻されます。

ただし、自賠責保険の解約を加入している保険会社に申し出た時点からの払い戻しなので、バイクの廃車手続きが完了したならば早めに解約手続きを行うとことをお薦めします。

自賠責保険の解約手続きは、加入している保険会社で行います。

関連項目

こんな場合どうする?

便利な一覧

車・バイク関連リンク

自動車保険見積もり比較

今から自動車保険に入る人も、いままで保険を見直したことがない人も、意外な結果になる可能性は大きいです!

複数の大手自動車保険を簡単に比較できるサイトへのリンク

(最大20社見積もり可能)

(最大15社見積もり可能)

車・バイク買い取り査定

全国600社の車買取業者が車を競争入札(無料)

車売却には全国展開しているガリバー車買い取り査定サービスが便利

中古車検索だけでなく、車の買い取り査定や車のスペック等を調べるのにも非常に便利

バイクの買取専門業者のバイク査定ページ(無料)