自動車の廃車手続きを紹介

ここでは、車・自動車の廃車手続き方法を実際の手続き方法や廃車手続きに必要な書類の書き方・記入例の見本と共に詳しく紹介します。

車(自動車)・バイクの関連リンク

車・自動車の廃車手続きを行ってみよう

自動車の廃車手続きを行う前に

車を廃車しようと考えているのに、自動車の廃車手続きを行わないと、毎年何も言わなくても送られてくる自動車税の納付書が容赦なく送られていきます。

車に乗っていなくても、送られてきた自動車税の納付書については、支払う義務が生じます。

もし自動車の廃車手続きを行う際に未納の自動車税が有る場合は、支払わないといけないので、自動車の廃車手続きは早目にしておいたほうが無難です。

自動車の廃車手続きを、早めに行うと自動車税を納付した年度内に自動車の廃車手続きを行った場合は、月割りで返還されるというメリットもあります。

ただし、軽自動車を廃車した場合の軽自動車税は、年額払いなので年度途中に自動車の廃車手続きをしても自動車税の払い戻しは行われません。

自動車の廃車手続きの場合、自賠責保険の有効期限が残っていれば、自動車の廃車手続きを行った際に解約すると残存期間に応じて自賠責保険料が返還されます。

また、自動車の廃車手続きを行った場合、車検の残存期間が1ヶ月以上ある場合は、自動車重量税の還付を受けられます。

関連項目

車を廃車するための手段

顔見知りの車屋さん等に頼む。

車屋さん(ディーラー等)で自動車の廃車手続き等を頼むと数万円程度は、費用として廃車代を請求されるかもしれません。

万が一、廃車しようとしている車が事故車や、故障車で自走できない場合は、自動車を廃車手続きをするのに、さらにレッカー代などの余計な費用がかかる場合があります。

車の買い替え等で自動車の廃車手続き頼む場合は、通常無料でやってくれるかと思われます。

車の買取業者に引き取ってもらう。

自動車の廃車手続きを考える時、まず考えるのが車の買い取り業者に買い取ってもらうおうと考える方も多いかと思われます。

すでに、車の買い取り業者に行って「引き取れません」とか言われちゃっているかもしれません。

ただ、今ではインターネットで複数(全国何百社)の買い取り業者を一括して、オークション形式で入札、そして落札を行ってくれるサイト(業者)があります。

以下に紹介する、こういったサービスを利用したら、ひょっとしたら廃車しようとしている車を買い取りを行ってくれるかもしれません。

自動車の一括無料買取査定ページへのリンク(全国対応)

事故車の場合の一括無料買取査定ページへのリンク(全国対応)

ボロボロの車でも最後に一度利用して、ダメもとで「査定価格が出たらラッキー」ぐらいな感じでやってみてはどうでしょうか?

いざ車を引き取り業者に渡すときも向こうから来てくれるので、結構利用してみる価値はあるかもしれません。

事故車の場合でも、引き取ってくれるので、事故車を廃車したいが、車を動かせないなんて場合にも利用して見るのもいいかもしれません。

なんにせよ、歩き回る必要もないので、この方法が一番楽で簡単な自動車の廃車方法かもしれません。

自分で自動車の廃車手続きを行う。

残念ながら、自動車の廃車手続きを、どこも車屋が有料でしかやってもらえないとか、自分で「物は経験で」ってことで自動車の廃車手続きを行う場合は、頑張って自分で自動車の廃車手続きを行う必要があります。

自動車を廃車しようとする場合でも解体屋さんなどで解体費用などで、一定の費用はどうしてもかかります。

関連項目

車(自動車)・バイクの関連リンク

自分で行なう車・自動車の廃車手続きの流れ

自動車の廃車手続きは流れ的には以下の通りです。

自分で自動車の廃車手続きを行う流れは以下のとおりです。

  • 解体業者で車の解体を行う
  • 自動車の廃車手続きに必要な書類や物を集める
  • 陸運局にて自動車の廃車手続きを行う

関連項目

自動車の廃車手続きには一時抹消と永久抹消登録があります。

自動車の一時抹消登録

自動車の廃車手続きのうち一時抹消登録は、その名の通り車を一時的に抹消登録する手続きで、主に車をしばらく乗らないなどの理由で行う自動車の廃車手続きのことをいいます。

一時抹消登録をすることで、自動車税の納付書が送られてくるのを止める事ができます。

廃車手続きをした車を再度登録(新規登録)する場合には、自動車の廃車手続きが終わった後に交付される一時抹消登録証明書を使用することになります。

自動車の永久抹消登録

自動車の廃車手続きのうち永久抹消登録は、車両を完全に解体(スクラップ)して、二度と登録できないようになる自動車の廃車手続きのことをいいます。

関連項目

自動車の廃車手続きの必要書類・物

自動車の廃車手続きの必要書類・物の一覧

  • 抹消登録申請書
  • 自動車税申告書
  • 解体証明書
  • 手数料納付書
  • 印鑑証明書
  • 印鑑
  • ナンバープレート
  • 車検証
  • リサイクル券
  • 委任状

自動車の廃車手続きに必要な書類の一覧は以上です。

抹消登録申請書

自動車の廃車手続きに必要な抹消登録申請書は、陸運局の用紙販売所で入手します。

自動車の廃車手続きをしに陸運局へ行った時に入手しましょう。

永久抹消登録申請書の見本

自動車の永久抹消登録の場合は、自動車重量税の還付受ける場合は、申請書に金融機関名・支店名・口座番号などを記入します。

一時抹消登録申請書の見本

自動車税申告書

自動車の廃車手続き時に陸運局にて入手します。

解体証明書

自動車を解体した際に、自動車の解体業者さんが発行してくれる証明書です。

手数料納付書

自動車廃車手続きに必要な手数料納付書は陸運局にて入手します。

手数料納付書の見本

手数料納付書に貼り付ける印紙代は、自動車の永久抹消(15条抹消)の場合は無料で、一時抹消(16条抹消)の場合は350円の印紙を貼り付けます。

印鑑証明書

自動車の廃車手続きには、所有者の印鑑証書で、発行後3ヶ月以内の物が必要です。

印鑑

自動車の廃車手続きには、所有者の実印が必要です。

ナンバープレート

ナンバープレートを返納する必要があるので、持って行きます。

車検証

車の廃車手続きには車検証が必要です。

リサイクル券(預託証明書)

自動車の廃車手続きを行う場合で、永久抹消(15条抹消)を行う場合は、自動車リサイクル券(預託証明書)が必要になります。

委任状

代理人が、自動車の廃車手続きを行う場合は委任状が必要となります。

委任状の書き方見本

その他自動車の廃車手続きに必要になるかもしれない書類・物

自動車の廃車手続き時に、車検証に書かれている所有者の住所が現在の住所と異なる場合は、所有者の現在の住民票が必要になります。

また、自動車の永久抹消の廃車手続きの場合、自動車税の還付申請を受ける場合に還付金が振り込まれる口座を記入するので、還付金を振り込んでもらう口座の通帳か、金融機関名・支店名・口座番号などをメモか何かに書いていくと良いでしょう。

関連項目

自動車の廃車手続きを行う際に気をつけること

自動車の廃車手続きを行う前に車の所有権を確認

自動車の廃車手続きを行う前に、車の所有権が誰であるかを確認しましょう。

車の所有権が他人にある場合、そのままでは自動車の廃車手続きを行うことはできません。

よくあるパターンとして、車を自動車ローンなどで購入し所有権が車屋さんや、ローン会社のままになっている場合があります。

その場合、所有者(車屋さん等)に連絡し、所有権を解除する必要があります。

「誰が所有者なのか?」の確認は、車検証の所有者欄を確認すればわかります。

関連項目

陸運局での自動車廃車手続きの流れ

陸運局で廃車手続きに必要な書類を集める

自動車の廃車手続きに必要な書類・物が揃ったならば、次は実際に自動車の廃車手続きを行いに陸運局へ向かいます。

陸運局へまず到着したならば、まず陸運局で集める自動車の廃車手続きに必要な書類を集めます。

陸運局で集める自動車の廃車手続きに必要な書類は以下の通りです。

  • 抹消登録申請書
  • 手数料納付書
  • 自動車税申告書

陸運局で記入する自動車の廃車手続きに関する申請書等は、見本が置いてあるので、それを参考にしながら記入していきます。

ナンバープレートを返却

自動車を解体した時に、解体屋さんから渡された自分のナンバープレートを返却します。

返却をすると、手数料納付書にナンバーを返却したという証明の確認印を押してもらえます。

自動車の廃車手続きに必要な書類を提出

自動車の廃車手続きに必要な書類に記入が済んだならば、窓口に自動車の廃車手続きに必要な書類一式を窓口に提出しましょう。

しばらくすると呼ばれて、一時抹消登録の場合は、「一時抹消登録証明書」という書面が渡され自動車の廃車手続きは終わりです。

一時抹消登録の場合、再度車を登録する際に、この抹消登録証明書が必要になるので、大切に保管しておく必要があります。

自動車税の抹消申告を行います。

自動車の廃車手続きが完了したならば、陸運局の同じ敷地内にある自動車税事務所で自動車税の抹消申告を行います。

自動車税申告事務所にて、自動車税申告用紙を入手し必要な事項を記入します。

この自動車税の抹消申告を行う事によって、自動車の廃車手続きを行った翌年度からの廃車した車に対する自動車税の納付書が送られてこないようになります。

また、自動車の永久抹消の廃車手続きを行った場合、翌月から、年度末(3月)までの自動車税が月割りで返還されます。

関連項目

車(自動車)・バイクの関連リンク

こんな場合どうする?

便利な一覧

車・バイク関連リンク

自動車保険見積もり比較

今から自動車保険に入る人も、いままで保険を見直したことがない人も、意外な結果になる可能性は大きいです!

複数の大手自動車保険を簡単に比較できるサイトへのリンク

(最大20社見積もり可能)

(最大15社見積もり可能)

車・バイク買い取り査定

全国600社の車買取業者が車を競争入札(無料)

車売却には全国展開しているガリバー車買い取り査定サービスが便利

中古車検索だけでなく、車の買い取り査定や車のスペック等を調べるのにも非常に便利

バイクの買取専門業者のバイク査定ページ(無料)