軽自動車のナンバープレートの再発行・再交付方法

ここでは、軽自動車のナンバープレートを紛失・盗難等で再発行・再交付が必要な場合の手続き方法を紹介しています。

車(自動車)・バイクの関連リンク

軽自動車のナンバーを再発行・再交付する場合

軽自動車のナンバープレートが盗難にあったらまず警察署へ

ナンバープレートが盗難にあったならば、普通車の場合と同じように警察署にとどけ「受理番号」、「届出年月日」、「警察署名」を控えておきます。

軽自動車のナンバープレートの再取得・再交付の申請は軽自動車検査協会にて行います。

軽自動車のナンバープレートの再取得・再交付の場合は、ナンバーに封印が無いので車両を持ち込む必要はありません。

軽自動車のナンバープレートの再取得・再交付に必要な費用

ナンバープレート代・・1500円程度が必要です。(地域によってかわります)

関連項目

車(自動車)・バイクの関連リンク

軽自動車のナンバープレートの再発行・再交付の仕方

軽自動車のナンバープレートの再発行・再交付の必要な書類・物

  • 車検証
  • 軽自動車税申告書
  • 自動車検査証記入申請書
  • ナンバープレート
  • 車両番号標未処分理由書
  • 印鑑

軽自動車のナンバープレートの再発行・再交付に必要な書類・物は以上です。

車検証

ナンバープレートの再発行・再交付には軽自動車の車検証が必要です。

軽自動車税申告書

軽自動車検査協会にて入手します。

自動車検査証記入申請書

軽自動車検査協会にて入手します。

ナンバープレート

ナンバープレートが残っている場合は、返納する必要があります。

車両番号標未処分理由書

盗難などで、ナンバープレートが無い場合にこの書類が必要となります。この用紙に「受理番号」、「届出年月日」、「警察署名」、「理由」などを記入します。

軽自動車検査協会にて入手します。

印鑑

ナンバープレートの再発行・再交付手続きには、認印が必要です。

関連項目

こんな場合どうする?

便利な一覧

車・バイク関連リンク

自動車保険見積もり比較

今から自動車保険に入る人も、いままで保険を見直したことがない人も、意外な結果になる可能性は大きいです!

複数の大手自動車保険を簡単に比較できるサイトへのリンク

(最大20社見積もり可能)

(最大15社見積もり可能)

車・バイク買い取り査定

全国600社の車買取業者が車を競争入札(無料)

車売却には全国展開しているガリバー車買い取り査定サービスが便利

中古車検索だけでなく、車の買い取り査定や車のスペック等を調べるのにも非常に便利

バイクの買取専門業者のバイク査定ページ(無料)